有限会社 建栄|春夏秋冬を楽しむ家づくり

お問い合わせは電話番号03-3576-1571(受付時間/9:00〜18:00まで(日曜定休))まで

都心の狭小地に“季節の移り変わりを感じられる家”をつくる!
巣鴨にあるアーキテクトビルダー(設計事務所+工務店)の建栄です。

都心の狭小地に“季節の移り変わりを
感じられる家”をつくる!

閉じる

ブログ

カテゴリー

アーカイブ

文京区 白山の家

|Date:2017年9月19日 | Category:設計室のブログ |

新規プロジェクトが始まりました。

計画地は、文京区白山の閑静な住宅街です。

この敷地に、グラフィックデザインのアトリエと家族が共存する家を計画します。

道路から見える風景、室内から見えるであろう風景、給排水とガス管の位置、電線の状況などをスケッチブックに落とし込み、更に各季節ごとの光と風の入り方、隣地の建物の大きさや窓の位置を確認しながらプランニングをしていきます。

<道路から見た敷地>

高低差があるなしで、予算は随分変わってきます。

平面レイアウトだけでなく上下方向に空間をつなげていけるので、プランニングは楽しくなりますが予算との兼ね合いで悩むところです、、。

IMG_0837

<敷地から道路を見る>

都心部の建物なので、大概3方向は隣地で囲まれます。

遠くに視線が抜ける場所があれば、景色を切り取るチャンスです。

不要な景色は、窓のフレームで削除していくと実際の室内よりも広く感じる空間が作れたりします。

IMG_0841